男の憧れ!ガレージ内で遊び心溢れるキャンプスタイルを展開


lifeiscamp17-top

 

今回ご紹介するのは、福井県在住の「ryo kaido」さん。

ryo kaido さんの魅力は何といっても、ガレージ内でのキャンプ、
そうです。ガレージキャンプです!
まず驚きなのがこのガレージ・・・・自作ですっ!

 

 

クオリティーが高いとか、お洒落だね~、とかそういった次元ではありませんっ!
もうこれはプロの作品です・・・世田谷ベースならぬ福井ベースです・・・

男であれば誰もが夢見る生活を体現されている ryo kaido さん。
もう少し、ガレージ内を掘り下げてみましょう。

 

 

 

むき出しの単管パイプに、センス溢れる小物を回りに飾り無骨感を見事に演出。
そしてそして、このプロジェクタ!!
羨ましすぎてため息がでてしまいます。
こんな環境で好きな音楽を流し仲間と一杯やれたら最高ですね♪

 

lifeiscamp17-1

 

 

そしてハンモックに、ノルディスクの看板を自作してしまうなど
遊び心抜群であります。

一見ごちゃごちゃしてそうですが、ギアの質感と色を統一することによって
非常にバランスの良い整ったインテリアとなっています。

そんなryo kaidoさんから貴重なお話を頂けました。

lifeiscamp17-2 プロフィール
ryo kaidoさん。福井県在住。32歳男性。職業:自営業
魅力あふれるガレージキャンプを展開。
インスタグラムアカウント:https://www.instagram.com/ryokaido/

以下からryo kaidoさんとのやり取りです。

 


福井県在住リョウです。

各キャンプ用品のお気に入りを教えて下さい。

種類品名画像
テントニーモ
タープムササビ、グリーンシート
テーブル自作カントリーワゴン
チェアカーミットチェア
ランタンコールマン/ノーススター
クーラーボックス無名
自動車jeep
その他モーラナイフ

キャンプを始めた年齢は?

22歳

キャンプへ行く頻度は?

月1くらい

キャンプを始めたきっかけは?

小さい時から父親に連れて行ってもらってた。

ガレージの制作期間はどのくらいですか?

制作期間は14年ほど前に初めて建ててから一度立て直して、
それから雨樋着けたり、プレジェクター着けたり、
実はまだ制作中でして・・・
おそらくずっと完成する事はないと思います(笑)

ガレージの製作費はいくらかかりましたか?

初期投資で40万くらいですかねー。
知り合いに資材を安く売ってもらったり譲ってもらったりで
あとはいくらかかったかは分かりませんm(_ _)m

お気に入りキャンプ場は?

九頭龍レイクサイドモビレージ

九頭龍レイクサイドモビレージのどういったところが気に入っていますか?

景観、カヌーができる

一番お気に入りのキャンプ用品は何ですか?

軍物木製コット。
ヴィンテージな所が気に入ってます。

好きなキャンプスタイルは?

ブッシュクラフト的なキャンプ

 

 

キャンプへのこだわりは?

出来るだけ荷物を減らし、なおかつオシャレなサイトを心掛けています。

キャンプの魅力について

言葉では表せませんm(__)m

今、欲しいor購入予定のキャンプ用品は?

MSRのパラウィング

キャンプでのおもしろ、感動エピソード

スズメバチが腕にとまったけど刺されなかった。

キャンプ以外にはまっていること

DIY、カメラ、ギター

最後に一言お願いします!

アウトドアの楽しさを子ども達に伝えたいです。

 

lifeiscamp17-3

 

lifeiscamp17-4